【バイク陸送レビュー】BHSに依頼して実感!おススメな理由7選!

バイク積み込みバイク&旅
スポンサーリンク

大事な相棒は信頼のおけるバイク屋さんにメンテナンスや車検をして欲しい!

でもそのバイク屋さんが遠方にある場合、どうしますか?

私の相棒はGPZ900R。広島市にあるGPZ900R専門店 スペックエンジニアリング社製作のコンプリートマシーン。

バイク画像

整備を含めて2年に1回の車検をお願いしています。

やっぱり信頼のおけるバイク屋さんがいいのです。

わがままですかね?

ただ遠方なので往復を走っていくだけのお金と時間がない。

そうです。

片道だけでも輸送するしかないのです。

そして選んだバイク輸送会社は【ゼロ・プラスBHS 】さん。

公式サイトはこちら!

BHSのメリット7選

  1. 全て屋根付きのトラックで輸送
  2. 料金がリーズナブル
  3. スケジュールが事前に決まる
  4. ネット見積もりの入力がしやすい
  5. 電話の応対が親切で丁寧
  6. ドアtoドアで依頼できる
  7. 全て自社便対応

私、転勤族でした。

現在は愛知県在住。過去4度バイク輸送をして、内2回をBHSさんにお願いしました。

1回はZuttoRide Club

こちらはかなりお得なロードサービスです。年間9,990円で無料搬送距離が無制限でつきます。もちろんロードサービスなので故障の場合です。

あと1回は会社が手配したバイク輸送業者で名前は忘れました。ここは最悪で積み込み時にこかされました。

後日菓子折りを持って謝罪に来ました。

このことがトラウマになりきちんとした業者を選択するようになりました。

記事の内容

  • BHSさんにお願いした理由
  • 他社と比較してどうなのか?
  • BHSさんのレビュー
  • ZuttoRide Clubについて

あまりバイクを輸送することもないかと思いますがもしそうなった時の参考にしてもらえると嬉しいです。

結構相棒、きれいでしょ!

手入れの記事はこちらバイクの洗車は水拭きでOK!きれいに保つことでメリットたくさん!

ゼロ・プラスBHSさんのお願いした決定的な理由

他社にはない決定的な理由、それは・・・

「屋根付きのトラックでの輸送」

これです。

バイクの輸送は単独で輸送する訳ではなく、何台も一緒に積み合わせていきます。

ですので発送から着日まで短くて1週間、長くて3週間ほどかかることもあります。

その間相棒が雨ざらしになるなんて耐えれません。

GPZ900Rの場合シリンダーヘッドの部分に水が溜まりやすく、エンジンに水が入ったりプラグが錆びたりしやすい構造になっているので特にです。

昨今の豪雨に相棒がさらされていると思うだけで悲しくなります。

バイク輸送他社と比較してどうなのか?

比較

もう一頑張りして欲しい点

手荷物を運んでもらえない

一部の輸送会社では段ボール一箱レベルてあればバイクと一緒に運んでもらえるサービスがあります。

ヘルメットとウエアを運んでもらえると助かります。

料金が前払い

任意保険のロードサービス特約を利用する場合保険屋さんとのやり取りをお願いすることになります。
(もちろん故障していることが大前提)

しかし前払いなので先に支払って後日保険屋さんに請求することになります。

またこちらで保険屋さんと話をしなければなりません。

少しめんどうなのと一時的にお金がかかります。

良い点

良い点

料金がリーズナブル

5社から見積もりを取りましたが2番目に安い料金でした。サービスに対して料金がやすい。

スケジュールが事前に決まる

事前に引き取り日と同時に着日の連絡をいただけます。他社はざっくりとした日程は決まるものの着日の確定は前日のケースが多い。

ネット見積りの入力がしやすい

ネットでの見積もりの入力がしやすい。またそこからの依頼もスムーズに出来る。

電話の応対が親切で丁寧

何度か問い合わせや相談の電話をさせていただきましたが親切で丁寧な対応をしていただきました。3名の方とお話をさせていただきましたが皆様同様でした。社員教育がしっかりされていると感じました。

ドアtoドアを売りにしている

バイク輸送はデポと言われる集積場所にバイクを集めてそこから各エリアに輸送されていきます。そのデポでの引き渡しを行うのがデポ渡しと言われます。その分輸送費は安いのが特徴です。

主にオークション等での業者さんや個人売買の方が利用されます。

ドアtoドアを売りにしていると言うことは個人、すなわちバイク乗りの気持ちを理解した上での輸送をしてもらえると言えます。

すべて自社便対応

すべて自社トラックで輸送をされています。外注や下請けに投げることもなく自社できちんと対応をしていただけます。

ゼロ・プラスBHSさんレビュー

バイク輸送依頼の流れ

  1. ネットにて見積もり・依頼 (8月16日 月曜日)
  2. メールと電話にて輸送日程と料金の連絡が入る(8月18日 火曜日)
    8月23日(月)愛知県引き取り、8月28日(土)広島県着
  3. 変更があれば8月20日(金)までに連絡。なければ入金を確認後確定。
    クレジット支払いを行う。(振込・コンビニ払いも可)
  4. 8月22日(日)夕方に翌日の引き取り時間の連絡が入る
  5. 当日着時間の1時間前ぐらいにおおよその時間の連絡が入る
  6. 引き取り
  7. 8月27日(金)にメールにて領収書が届く
  8. 8月28日(土)バイク屋さんから受け取りの連絡が入る

今回依頼をした流れです。滞りもなく問題もまったくありませんでした。

バイク引き取りレビュー

屋根付きトラック

今回引き取りの屋根付きトラック。通常は箱形のトラックだそうですが現在かなりのオーダーが入っており幌付きのトラックでした。

バイクのチェック

バイクの外装をチェック。かなり細かい傷もチェックします。

バイク積み込み
バイク積み込み

丁寧に素早く積み込みが完了しました。全行程30分もかかっていません。

運転手さんからもバイクに対する愛情を感じました。

ZuttoRide Club(ロードサービス)について

ZuttoRide Clubは広島市にあるGPZ900R専門店 スペックエンジニアリング社でコンプリートマシーンを購入した際にロードサービスとして1年間サービスでつけていただいたのがきっかけです。

盗難保険をつけるとかなり割高で中年サラリーマンには金銭的に厳しいのでロードサービスのみです。

チェーンロック等で厳重に盗難防止をしましょう。

こんな方におすすめ

  • かなり遠方までツーリングに行く方
  • 信頼のおけるバイク屋さんが遠方にある場合
  • 任意保険にロードサービスが付帯していない場合もしくは条件が悪い場合

例えば愛知県で故障して広島県のバイク屋さんに運んで修理をしたい場合

  1. 任意保険の条件の確認
  2. ロードサービスは付帯されているが15万円以内、そこを超えるものは実費
  3. 保険会社に連絡。愛知県から広島県では15万円は確実に超える為実費が必要との回答
  4. バイク輸送会社で検討。安くても3万円の見積もり。
  5. ZuttoRide Clubロードサービスであれば9,990円で無料搬送距離が無制限なので実質9,990円

任意保険の条件等や距離により違いがありますが上記のように遠方に運ぶ場合はかなり有利になります。

今回のケースでは保険会社の実費の部分が不明ですが2万円ほどお得になります。保険会社に大事な相棒を丸投げするのはちょっと・・・。

1回利用をさせていただきましたが引き取りの運転手さんもバイク好きで丁寧に運んでいただきました。

【バイク輸送】BHSさんで運んでもらいました!まとめ

調べてみるとバイク輸送の業者さんはたくさんあります。なぜこんなに料金が違うの?ていうぐらいピンキリです。

デポ渡しでも雨ざらしでも何週間かかっても料金が安い方がいいという方もいらっしゃると思います。

でも命を預けている相棒ですから大切に扱っていただける業者さんにお願いしたいですし信頼のおけるバイク屋さんに診てもらいたいですよね。

あまりバイク輸送をする機会はないと思いますがその時の参考にしてもらえればうれしいです。

良きバイクライフを!

タイトルとURLをコピーしました